FC2 Blog Ranking cafeログ Evanescence,セルフタイトルアルバムリリース!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Evanescence,セルフタイトルアルバムリリース!

日本でも人気のゴシックメタルバンド、Evanescence(エヴァネッセンス)から
セルフタイトルアルバム「Evanescence」がリリースされました!


…3枚目のスタジオアルバム。

通常版は10月12日発売でしたが、
DVD付きのデラックスエディションは10月19日発売でした。

もちろんDVD付きを購入!笑

evanesenve(セルフタイトルアルバム)
↑CD+DVDバージョン

デジパック仕様で、表面にはパールがかったような加工がされています。
キレイ!!



今回のアルバムは、原点回帰がテーマとのこと。
メンバー交代を経て、バンドサウンドはより強化されています。

特にドラム、ギターのメリハリは以前よりあるように感じます♪

これまで何度もメンバー交代の件が
雑誌などで取り上げられたりしてましたが、
今回のアルバムはバンドメンバー全員で作り上げた
まさに「Evanescence」の名にふさわしいアルバム!

全体の印象は、「ゴシックメタル」というより「ヘヴィメタル」って感じです。

エイミーの声とシンセの音でゴシックっぽく感じますが、
バンドサウンド自体はヘヴィ・ロック、メタルの感が強く感じます。

以前の作品よりシンセサイザーの使い方が効果的で、
曲に引き込まれます。

本アルバム中には、エイミーが新たに習得したという
ハープを奏で、これまでにないEvanescenceの音を体感できます。

Evanescence - What You Want(ホワット・ユー・ウォント)

…アルバムからのファーストシングル。

Evanescenceの復活をイメージさせる、
アップテンポなロックナンバー。


それにしても、
力強い美声の持ち主、
エイミー・リーの歌声は5年経った今も相変わらず健在ですね!

*************************

Evanescence

紅一点ボーカルのエイミー・リーを擁するゴシックメタルバンド。
何度かのメンバー交代を繰り返し、現在の編成に至る。
オリジナルメンバーはエイミーのみ。

エイミーの透き通った力強く特徴的なボーカルが一番の人気の要因である。

映画「デアデビル」で使用されたシングル
「Bring Me To Life」(ブリング・ミー・トゥ・ライフ)で話題となり、
本国アメリカをはじめとして各国で
アルバムがプラチナ・ディスクを獲得するなど新人にして快挙を成し遂げた。

Evanescence - Bring Me To Life(ブリング・ミー・トゥ・ライフ)

…ファースト・アルバムからのシングルカット。
映画のCMとともに放映され、話題になった。


…Evanescenceのデビュー・アルバム「fallen」(フォールン)。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

cafe053

Author:cafe053
新潟県在住の、20代女子のブログです。
食、音楽、コスメ好き。
雑多な生活記録を記入中。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
instagram
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。